1円も支払わずに闇金から借りたお金が解決できる

本来、借金はしっかりと返す必要があり、利息がある契約なら借りたお金に加えて利息の支払いもしなければなりません。しかし、闇金となると話は別です。

 

闇金とは貸金業者として必要な届出をしておらず、法律で定められた金利を遥かの超過する条件での貸し付けを行う違法業者です。常識的に考えて返せないような利息での請求をしてくるため、利用をすると家族にも会社にも迷惑をかけてしまう場合があります。

 

闇金への返済のために新たな闇金から借金をしてしまうと状況は悪化する一方で、返済サイクルが一週間などになっている闇金を利用していると毎日のように返済日が訪れることになります。当然、毎日のように返済などできるはずもなく、返済ができなくなれば厳しい取り立てによって様々な被害が生じます。

 

中には闇金からの取り立てに負けてしまい、家族や親戚からお金を集めてでも返済をしようとする方もいます。しかし、言われた通りの返済金を支払っても闇金はそれで完済としてくれない場合もあり、いつまで経ってもお金を請求されるケースも珍しくありません。

 

短期返済の闇金にありがちなやり方であり、完済と思って多くのお金を支払ったのに次の週になったらまた取り立てが行われるなど、闇金は常識が通用しない滅茶苦茶な貸し付けとなっているのです。

 

支払っても終えられない可能性があるなら払うだけ無駄で、実際に違法な貸し付けである闇金融へは借りたお金すら支払いの必要が無いとする判例も出ています。弁護士をはじめとする闇金対応の専門家に解決の依頼を行うことで払わない闇金の解決も可能となるため、闇金へは1円も支払わずに安全に解決ができる頼れる弁護士に相談をするところから考えてみると良いでしょう。